すみかちゃんの心臓移植のため募金にご協力をお願いします。

2014/02/16

お知らせ

image

はじめまして、すみかの母です。

私達親子をいつも温かく見守り、ご支援下さいましてありがとうございます。

この度は、娘の容体が急変したことにより、皆様には多大なるご心配及びご迷惑をおかけ致しましたことを、心よりお詫び申し上げます。

娘はしばらく重症管理室に入室し、集中的な治療を受けておりました。そのかいもあって奇跡的な回復をみせ、後遺症も殆ど残りませんでした。今では親子同室で穏やかな日常を取り戻しつつあります。

調子が良ければニコニコと笑い、廊下に抱っこで出てみたり、お座りして離乳食を食べられるようになりました。

しかしながら、補助人工心臓を装着している以上、また同じ合併症が起こり得ます。今回、急激に状態が悪化していく娘をそばで見ていて、娘は常に危機と隣り合わせの日々を過ごしていることを、強く実感させられました。

娘が一日も早く渡航の時を迎え移植手術を受けられるよう、医師から渡航準備の許可がおりましたら、何卒、皆様のお力を賜りたく、誠に勝手なお願いではございますが、よろしくお願い申し上げます。