すみかちゃんの心臓移植のため募金にご協力をお願いします。

2014/05/31

ご報告

日頃は、私共の娘、澄花を温かく見守り支えて下さってありがとうございます。

 

本日、皆さまにとても大切なご報告があります。

澄花にとってもう一つのお誕生日となるべく、New Heartについに本日巡り合うことができました。

循環器科の医師より、29日17時30分頃「澄花にパーフェクトな心臓が見つかったわよ!」と言われ、あまりにも突然の出来事で動揺を隠し切れませんでした。また、嬉しさと同時に亡くなられたお子さんやご家族のお気持ちを考えるととても複雑で、あふれる涙を堪えることができませんでした。また澄花も普段にはない周囲の慌ただしい動きに、何かを察知したのか、かなり興奮しておりました。

術前の検査を一通り終え、静かに二人でお部屋で待機していたところ、スタッフナースより深夜2時に手術室に向かうことになったと連絡を受けました。手術室に向かう頃には既に夢の中で、気持ちよさそうにそのまま医師に抱かれて2時30分に入室しました。

手術は順調に経過したとの事で、8時30分に心臓外科医師より直接無事終了したとのお話を頂きました。心配された出血も問題なく、胸はちゃんと閉じられてICUに戻って来ることができました。今はまだ、たくさんのチューブ類に囲まれ、とても痛々しい姿ですが、これで最後だと思い、澄花がしっかりと乗り切れるようにそばで見守ってやりたいと考えております。

ちょうど9か月前の同じ金曜日に澄花は補助人工心臓を装着する手術を受けました。そして同じ30日の金曜日に新たなお誕生日を迎えることができました。私達はこの9か月間、澄花の命を繋いでくれたベルリンハートのポンプを大切に仕舞い、これからは新しく頂いた命のギフトと共に澄花を慈しみ、たくさんの愛情をかけて育てていきたいと考えております。

 

日本で澄花を応援していただいた方々には、心より厚く御礼申し上げます。

そして、亡くなられた小さな命、またその命をつなげようとご英断下さったご家族には、深く感謝すると共に、心よりご冥福をお祈り申し上げます。

 

5月30日

 

長尾 正久・実香

IMG_4863 IMG_4867 IMG_4868